令和三年ネット授与にあたり

鯉山保存会公式授与サイトへようこそ。
令和二年は新型コロナウィルスの影響もあり、山鉾巡行も宵山もない祇園祭でした。鯉山では厄除けチマキの授与も行えず、鯉山のチマキを楽しみにして頂いている方には大変残念な一年でありました。
こんな時だからこそ、祇園祭を是非という方もたくさんおられたと思いますが、今年もまだ感染状況は終息に至っておりません。また祇園祭には行きたい、行ってみたいが京都への旅行は控えたい、宵山の密集は避けたいとお考えの方もおられると思います。
そこで、鯉山では本年よりインターネット上での厄除けチマキ・木札・登龍門の御守りの授与を行うことと致しました。
送料・振込手数料など授与所以上のご負担が必要となりますがご利用頂きますれば幸いでございます。

なお、授与に関しまして、当保存会授与品の転売、オークションサイト等での出品・販売を目的とした授与お申込みは、直接のお申込み又は第三者を通じたお申込みを問わず、固くお断りしています。また、配送は日本国内に限らせていただきます。
厄除けチマキは一つ一つ手作業で作っているため形状の違いが発生いたしますことをご理解いただきますようお願いいたします。問い合わせ等はメールにてお願いいたします。

最後になりましたが、皆々様のご健康と一日も早い疫病退散をお祈り申し上げます。

公益財団法人鯉山保存会
理事長 北川 和男